痛いのはどっち?

脱毛方法が異なる

脱毛サロンと脱毛クリニックでは脱毛方法が異なります。
脱毛サロンで採用しているのはフラッシュ脱毛と呼ばれる光のエネルギーを利用して、毛の細胞を破壊するという方法です。
黒い色素にしか反応しないので的確に毛の組織を破壊することができ、肌へのダメージを最小限に食い止めることができます。
他の方法を脱毛方法を採用しているところもありますが、大半はこのフラッシュ脱毛を用いていると思ってください。
脱毛クリニックの場合は、レーザー脱毛やニードル脱毛と呼ばれる方法を用いて脱毛を行います。
レーザー脱毛はレーザーを毛穴に当てて毛の細胞を破壊するというもので、ニードル脱毛とは細い電気針を毛穴に刺して電気によって毛の組織を破壊する方法です。
この2つの方法は医療行為に当たるため、脱毛サロンでは受けることができません。
もし、行っているところがあった場合は違法行為なので、そういったところは絶対に利用しないようにしましょう。

脱毛効果でいうと脱毛クリニックのレーザー脱毛やニードル脱毛の方が脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも高いです。
しかし、レーザー脱毛やニードル脱毛は痛みを伴うので、痛みの少なさでいうとフラッシュ脱毛の方が上です。

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁